2011年3月30日水曜日

友情

友情って、いいですね。

字でいえば、友に情けを、、、と

一見、情け・・・という文字に

情けなさも感じてしまうのだが、それは大間違えなのかもしれない。

友へ対する自分の心情をぶつけれることというのは

素晴らしいことだ。

クサいかもしれないが

それをストレートに感じれる自分が今日いました。

thanx TIP

AQ

2011年3月23日水曜日

ある男のツイートを見て

ネットの情報だけが、真実なのだと思い込み

それを元に、自己の思想を形成してってる人て意外に多いんだなと思った

ネット情報に依存してんじゃねぇよ

全ては、自分の目と肌と魂で体感したものが真実なんだ。


むかし、近所のオバサン同士が昼間から道端にたむろって

人のウワサや、不鮮明な情報を交換しあい

あたかもソレが真実だと思い込み。。


ネットや口コミでの情報だけで

モノゴトの善悪を判断してるオマエ

あんときのオバサン連中と同じだぞ

this is probably the most dangerous thing,,,

2011年3月19日土曜日

思うに

価値観の違いは人それぞれだけど、
価値観のレヴェルが人それぞれだということが大問題なんだ

低レヴェルな価値観をおりまぜたモノを、被災した人は誰も聞きたいなんて思ってない。

負の波動はより負のモノを生む。


僕は、いままでと同様に曲を作り続けるつもりです。
今年の夏頃に、ラップEPだします。
アルバムじゃなくて、いま自分のしたいことをカタチにした感じです。
最近ラップつくってくのが楽しいです。
ラップは皆が思ってるより奥深いんです。
プロの方でもそれを分かってない方がほとんどだと、僕は思ってます。
それは背景だとか文化とか歴史を言ってるのじゃなくて
「技術」のことです。
僕のラップは素人じゃとてもマネできませんので、ぜひお金を出して買ってください。

被災された地域は故郷でもあるので
僕の曲を聞いてくれてる方が多くいますが
いままでどおり、自分らしい曲を発信していきますんで
それを小さい楽しみかもしれませんが、楽しみに待っていてください。

被災ソングは作りません。あくまで自分らしいモノを
いままでと何も変わりなく発信していきますので
期待していてください。

ピース

2011年3月16日水曜日

いっておくけど

僕はミュージシャンだけど
被害者のためにラップ書いて作って、、、なんてことはしません。

被災者を思えば
いまの自分はラッパーとしてじゃなくて
一人の人間として救っていくことを考えていきたいからです

リアルっていうのはそういうことだと思います。

2011年3月13日日曜日

がんばろう

今回の地震は専門家いわく、、
1000年に一度おこる奇跡的な地震だったそうです。

三つの地震が同日同時刻にかさなり
それが原因でマグニチュード9ほどの大きな地震に増幅したそうです。

自然界でおこりうる天災のすべてを
偶然と受け取るひともいるけど
僕自身は、自分の思想上、必然的だとかんがえています
これもきっと大きな意味があるのだと受け止めてます。

今回の地震は故郷の福島県もおおきく被害をうけました。
実家に住む親や友人たち、それと仙台の従兄弟たちは無事なようでしたが
まだまだたくさんの方々が生存不明のままです。
どうか被災地の方々で協力、励ましあい、この苦難を乗り越えてほしいと願ってます。

現実、被災地が復旧するのに、20〜30年くらいはかかると言われてるそうです。

これは被災地に住む方々にとっては辛く苦しい現実かもしれません。
しかしこれは自身の人生の中での、たった一幕だと思います。
この苦難を、歯をくいしばって乗りこえ、ガンバって欲しいと願ってます

天災を人間のチカラでどうにかすることはできないが
自身のチカラで自身が変わっていくことは必ずできます。

人それぞれに人生での苦しみ悩みはそれぞれです。
人生には寒く厳しい冬の時期もありますが、それを超えれば必ず春がやってきます。

四季のように苦しみを乗り越えてこそ暖かな季節がやってくるのだと信じて
皆で助けあい、しばらくの時間は大変かもしれませんが、がんばってください!

それと、地元福島の友人知人、新族、
携わってる全ての被災地におかれてる方々の無事を祈ります。

2011年3月5日土曜日

歳かな、、、

マンションの階段をおりるときに、ふくらはぎがピキーン!って。。

痛たた。。。

ふつうに歩いてるだけなのに、こういう症状って、歳だからかな

それとも、ここ2〜3日は制作でコモリっきりになってたので、そのせいか。。

しかも、朝起きたら寝違えたみたいで、首がごっつ痛い。。ヘルニア持ちなんで。。

なんだか、体弱いな〜て。たまには運動でもしないといけないのかもね



ひさしぶりにこんな曲を聞きたいな〜と